toggle
2018-12-18

上天神町の家の現場

上天神町の家の現場が、仕上げが出来つつあり佳境に入っております。

 

キッチンの壁に、建主さんと悩みに悩んで決めたタイルが貼られ、室内建具枠の塗装もほぼ完了していました。

 

壁のタイルは一枚ごとに表情が全て違うものを採用。

目地の色や貼り方によってもすごく変わりますし、また凹凸があるのでそれが照明や自然光があたり陰影のつき方一つでも変わります。

 

そんな悩み多きタイルが綺麗に貼れているのをみて、部分の仕上がりや床の養生が取れた室内の全体像を見るのが本当に楽しみです。