fbpx
toggle
2019-02-25

Rickshaw cafe(リキシャ カフェ)

「リキシャ」とは 日本語の「人力車」から由来しています。
そうです、「人力車のえびす屋」プロデュースのカフェになります。
店名入りのスレイヤー エスプレッソマシン。
本格的なエスプレッソドリンクが味わえます。

 

 

JR嵯峨嵐山駅の南側に位置する、地元密着型の商店が並んだ嵯峨商店街がある地でのカフェの新築計画です。

 

観光地である嵐山・渡月橋へもほど近く、JRで観光をされる方は必ず通る道沿いに計画地はあることから、建物は前面道路に対して素直に開いた結果、くの字をした形状となりました。

外壁は全身黒のガルバリウム鋼板で覆い、一見シンボリックな雰囲気ではありますが、建物高さが抑えられ緑(植栽)を取り入れることで、落ち着いたファサードとなっています。

 

また客席中央のベンチは、炉をきった畳をイメージしており、この畳のスペースのままコーヒーを飲むこともできるし、テーブル席にも、屋外に一つづつ持ち運べたりと、さまざまな使い方に応じて柔軟に変更できるようなデザインとしています。

  

マップ:https://www.google.co.jp/maps/place/Rickshaw+cafe+%E3%83%AA%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7/@35.0174979,135.681161,20.25z/data=!4m5!3m4!1s0x6001a91465b9f7bb:0x869daeeb0b247d31!8m2!3d35.0177191!4d135.6810122?hl=ja

 

主要用途  飲食店・車庫

構造規模  木造平屋建て

敷地面積  236.32㎡

延床面積  合計117.58㎡

写真撮影  岡田 大次郎